三和建設株式会社に企業訪問

10月31日は大阪にある三和建設株式会社へ

企業訪問させて頂きました。

写真は少なく、残念。

 

サントリーの山崎蒸溜所をすべて施工している

素晴らしい建設会社です。

 

100名以上の企業はやはり規模感、雰囲気が

違いますし、きれいな建物、整備されて

いい会社だな~と感じました。

 

 

特に社員の方々が元気で明るい

これに尽きるでしょうね。

 

事務所に入る前にこんな貼り紙が

あたり前のことですが、出来ないものですから

そしてこの位置の床、タイルカーペットに

足型のマークが有り、そこで立ち止まるように仕組み化されてます。

 

 

社員の人も顔写真でわかりやすく

 

 

健康事業所宣言

やっぱすべては健康が有ってですからね

 

 

細かくルールもあります。

しっかりしてますね。

 

三和建設さんは、「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の

2017年審査委員会特別賞を受賞しています。

なんと建設業ではじめての受賞です。

 

ここを ⇒ クリック

 

 

「働きがいのある会社」も3年連続

ベストカンパニーを受賞してます。

 

図書室コーナーもあり

その後現場も見させて頂きました。

企業訪問の詳細は

 

こちらを ⇒ クリック

 

 

三和建設さんの社員寮新築工事

ちょうど埋め戻し作業中でした。

 

配管はどうなっているんか?

と設備屋としては心配です。

この広さであの重機の大きさ、んん~

配管がどうなる、折れるんじゃね?

 

 

一応サポートしてましたが、心配な感じ

排水管は良いが、給水管がHIVPで細いので

まあ丁寧に埋め戻し作業をするのでしょう。

給水管の継ぎ手は、HI透明継手使ってました。

しっかり施工されてます。

 

 

敷地が狭いので、外部配管も施工済み

これは建設会社の行程、品質管理が

しっかりしているからできるのでしょう。

 

でも工事内容は、当社でも変わらない

大阪でも岐阜でも同じ、自信を持って施工しよう!

 

 

 

近くの歯医者の先生がこの車で来てました。

6000万円でとか、未知との遭遇だ

ガルウィングドア!ではなく

シーザードア言うらしい、かっちょええな~

 

ベンツマクラーレンって言うらしいです。

日本には数台しか入ってないってことで。

自分には無縁ですが、羨ましいのは本音。。。

 

 

五十嵐工業もいい会社づくりに

しっかりと邁進し、日本でいちばん大切にしたい会社大賞

受賞できるように頑張らんとあかんと

気持ちを新たにしてきました。