強運経営者塾

五十嵐工業株式会社の五十嵐です。

 

五十嵐工業は設備工事業なんですが

経営者は事業が何であろうと

学び続けて、自己成長させないといけません。

 

学びの一つである強運経営者塾、

という塾に参加させてもらっています。

 

やはり経営者は強運の持ち主しか

事業を継続、発展できないわけで

運を強くするための塾です。

 

主催はSMCグループの曽根先生

場所は多治見市の強運庵で行います。

 

 

 

これが強運庵です。

最近バージョンアップして

屋外の駐車スペースがきれいになりました。

 

 

中へ入りますと、椅子とテーブルではなく

床に座って寺子屋風に学びます。

 

 

かなり足が痛いです。

膝、股関節が悪い自分には

かなりハードな時間

 

 

正座はできない、あぐらをかいても

足が痛くなってくる~

 

 

塾での学びは

立志五箇条の提出

課題図書の感想文

自社の会社の価値

 

 

 

今はこの本で学んでいます。

吉田松陰の生き方、志、信念

深い学びです。

 

この本から5つの項目を事前に

毎月感想文を提出することからからです。

 

 

 

以前はこの言志四録から10項目

感想文提出です。かなりハードでムズイです。

 

 

設備屋さんにはまったく縁のない

未知との遭遇ですが、心の深いところを

考えさせられ、反省したり、勇気をもらったり

経営者たるものは学び続け、成長しないといけません。

 

 

経営者が成長しなれば、会社成長はありません。

 

 

学びが終わると、懇親会です。

この部屋の奥に囲炉裏部屋があるんです。

囲炉裏を囲んでの懇親会です。

 

 

囲炉裏は掘りごたつ風になっていますので

ゆっくりと、食べて、飲んで、飲んで。。。

 

学びのあとのアルコールは

最高ですね。

 

 

めっちゃお酒好きな私でございます(^_^;)