人の恩とは

最近の寒さでパワーダウンしてます。

寒いの嫌いです。暖房が欲しいです。

 

 

そろそろ空調は暖房に切り替えですね。

しかし日中は冷房が欲しいこともあり

体調管理がうまくいきませんね。

 

 

さて、武士道的一日一言から

 

世の中に人の恩をば恩として

我がする恩は恩と思うな

 

 

自分が人のためにしたことは

一つが十にも見えてしまう。

 

人が自分のためにしてくれたことは

十あっても一つとしか数えない。

 

だから人は薄情だと恨みごとを言いながら

自分が薄情なことには気づかない。

 

 

そうだな~と考えてます。

今日も反省です。

 

 

しかし恩は返すものではなく

送るものだそうです。

恩送り。

 

 

してもらった恩は

次の人にしてあげることで

恩を返すこととなる。

 

 

私も恩送りしなければと考えるが

はて、何の恩を受けたのかと考える

思い出せない、やはりぼーーと生きてる。

 

 

恩を深く考えず、今できることを

自分が持っていることは次世代に

伝え続けることかと考えます。

 

 

面倒でも伝え続けることにします。

伝えることを受けてくれる人いませんか(笑)

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

五十嵐工業株式会社では
楽しく一緒に成長する仲間を求めています。
こちらをクリックして下さい ⇒ クリック!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

建築工事は大地に建物を作り上げる

そこに人が集う、その人たちが快適な環境でそこへ集いたい

衛生的なトイレ、快適な空間の空調、万が一を備えた防災設備

設備工事は表に出ないものが多いが、建物を息吹かせている

素晴らしい陰の立役者です。設備工事は最高な仕事です。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵