気づく人気づかぬ人

11月になりましたが、いきなり寒い!

早朝はコートが欲しいぐらいです。

寒さが苦手なんで、辛いです。

 

 

さて、今日は早朝より中津川市倫理法人会

経営者モーニングセミナーに参加しました。

なんとなんと10月度の皆勤賞でした(笑)

 

 

朝からテンション上げて会社へ

朝礼からスタートです。

 

 

朝礼でのことにいろいろと考えさせられた。

前列に並ぶ人、必ず後ろしか並べない人

後ろしか行かない人は自信がない人ですね。

 

 

それはそれで色々と考えさせられますが

今日は司会の人に考えさせられ

自分の中で理解できないことへの

自分がどう立ち回るのか、考えさせられました。

 

 

時系列に。。。

司会者が輪読リーダーを指名

輪読リーダーが指名され、前に出る

センターは司会者が独占、一歩も動かず

 

 

輪読リーダーは司会者の後ろを回って

センターからずれた位置に立ち

輪読をしました。

はい、ここまでが事実

 

 

 

ここから解釈

一般的に思うことは、司会者が一方城へ下がり

自分が指名した輪読リーダーをを招くように

謙虚に迎えるものだと思います。

 

 

ここから自分はどうかの思考

すぐ指摘して正すべき

いやいや、どうせ伝えても聞きやしないだろう

この二極に分かれる、結果は指摘しませんでした。

 

 

ここでまた次を考える

人はどうしたら気づいて、自分の行いを治せるか

やはり80%の人は気づかないのでしょう。

 

 

パレートの法則です。

80%の人に気づくように指導する

しかし思うように変わらない

 

 

変わらない人たちなんです、

と理解したらいいんですが

 

 

なんで変わらんのや、とイライラして

外的コントロールを使う。

激しい言葉つかい、体罰。。。

 

 

まあ、怒りの気持ちは出てしまうのも人ですね。

 

 

しかし、なぜ人は気づく人と気づかない人がいるのか

言われて気づく人、言われてもなんのこっちゃと逆切れ

まったく難しいものです。

 

 

因みに建設業は外的コントロールが基本です(笑)

20年ほど前まではめちゃくちゃでした。

 

 

今はもうそんなことをしていたら

現場から退場ですから、環境は激変しました。

逆に過保護かもしれません。

 

 

あれ?朝礼から話が流れてしまいました。

また後日落ち着いて書いてみたいと思います。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

五十嵐工業株式会社では

楽しく一緒に成長する仲間を求めています。

こちらをクリックして下さい ⇒ クリック!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵